カテゴリー別アーカイブ: タクシー

タクシードライバーってAT免許だと採用してくれない?

タクシーのような二種免許が必要な仕事にも普通の免許と、AT限定という2種類の免許が用意されています。
取得費用もAT限定のほうが少し安くて済みますので、入社後の二種免許習得にはAT限定を薦める会社もあります。
昔はMT車の免許を持っていなければいけない、といわれていたタクシードライバーでしたが、今ではAT限定でも大丈夫な会社もありますので、会社についてよく調べた上で面接を希望することをおすすめします。

タクQの利用者の感想と口コミ

タクシー運転手はそもそも稼げる?

タクシーの運転手の平均年収は約310万円〜340万円程となっています。
これは地方都市の場合で、東京などのケースではもっと上がる傾向が見られます。
タクシーの勤務形態は様々で、夜勤や歩合制度などがあり手取りの給与も幅広くなっています。
給与を上げるような方法としては、売り上げを上げて賃金に反映させるという形があります。
勤務形態として歩合給で乗車率や客単価を上げたり、夜勤の数を増やす事で給与の手取り額もアップするでしょう。

タクシードライバーの稼ぎ方

気になるタクシー運転手の年収は?

みなさん一度は使ったことのある身近なタクシー。
サラリーマンの方は特にお世話になっているタクシードライバーの気になる年収ですが、歩合の要素がとても高いため人によって年収に差があります。
全国のタクシードライバーの年収ですが、平均316万と想像より低いと感じる人も多いでしょう。
ちなみに東京都だけの平均ですと、417万です。
これにはドライバーの勤務日数が事実上11日から13日ととても少ないのも一つの理由といえるでしょう。

高収入のタクシードライバーへの転職